ビジネス

連載:第七回「DXを売る」営業の素朴な疑問 ”コンテナ向けOSって何?”

コンテナOSについての営業知識を身につけます
テクノロジー

Kuberentesノードのログ監視

はじめに  サイオステクノロジーの中島です。Kubernetesで負荷監視ができるならば、ログ監視もということで、ログ監視を行うことの一例として、Promtail+Loki+Grafanaでログ監視できる環境を作成してみようと思いま...
ビジネス

DXシステムに求められるコンテナを使う価値とコンテナの始めかた

10月に開催されたEDB Postgres Vision Tokyo 2020 にて講演しましたコンテンツをご紹介します。 既存のビジネスをデジタル化するという「DX=デジタルトランスフォーメーション」という言葉が現在は多く...
ビジネス

Linuxのマスコットであるペンギンの正体とは?

こんにちは。マーケティング担当の小林です。相変わらずITの初心者マークを外せずにいます。 私の記事は、IT初心者の私が初心者目線でわかりやすくお伝していけたらと思っておりますので、ぜひご愛読いただけたらと思います。 前回は「D...
ビジネス

連載:第六回「DXを売る」営業の素朴な疑問 ”サイドカーって何モノ?”

K8s用語である”サイドカー”について営業さん向けに説明します。
ビジネス

AnsibleでWindowsを自動化(入門編)

自動化を推進する上で『Windowsの自動化』というニーズは多くいただきますが、その中でもPlaybookの書き方がわからない、管理の方法がわからない、効率的な管理方法を知りたいという声を多くいただきます。本記事ではWindowsの自動化とは?Ansibleでどのように使われる?という疑問にお答えします。
テクノロジー

コンテナを学ぶタイミング、それは今

今週からコンテナやるぞ!と思っていたら金曜日の夜になっていた。そんな多忙なエンジニアライフを送っていませんか?この記事では、多忙すぎるエンジニアであるアナタに向けて、それでもコンテナ学習をやるべき理由をご紹介します。 このようなシチ...
ビジネス

連載:第五回「DXを売る」営業の素朴な疑問 ”コンテナってどこでも動くの?”

コンテナ化したアプリケーションは、生K8s、OpenShift、Rancher、Tanzuどこでも検証無しに動くのか?について説明します。
テクノロジー

Kubernetesで使用できるローカルの永続ボリューム

前置き  サイオステクノロジーの中島です。Kubernetesで動かしているコンテナのデータを保存したりする場合は永続ボリューム機能を使用する必要がありますので、完全なローカルで使用する場合について、三パターン(hostpath、N...
ビジネス

韓国のDX事情

はじめまして。DX Product & Integration チームでデジタルアーツ製品のマーケティング担当をしている朴です。サイオステクノロジーを挙げて取り組んでいるDX事業ですが、ふとお隣の国、韓国でDXに関してどのような動...
シェアする