Ansibleでクラウドを自動化?企業の運用を変える自動化導入のポイント

セミナー

現在、業務効率を改善するために自動化の検討を行う企業が増えています。
ITインフラの世界でも運用を自動化する動きは拡大していますが、システム全体を自動化で管理できている企業はまだまだ少ないのが実情です。
本セミナーでは、増加するクラウドとよりレガシー化が進む従来のシステムをどのように管理するのが良いのか、Ansibleはどこまで使えるのか?をご紹介します。

Webinar登録はこちら:https://zoom.us/webinar/register/WN_iUO3ZpYCQXCcCSiUWhLJ3w

セミナー概要

日時   :7月 27日(火) 16:00 – 17:30
  16:00-16:05 オープニング
  16:05-16:45 サイオステクノロジー株式会社 村田 龍洋
        「DXレポート2」が薦める中長期対策に効く!ITインフラ自動化導入のすすめ
        DXレポートでは現在の日本のITにおける課題とその取り組み方が発表されました。

        しかし、具体的には何から始めたら良いのか?また、その取組の課題はなにか?

        がわからず、DXの取り組みをスタートすることが出来ない企業が大半を占めて

        います。サイオスのセッションでは、DXレポートの中長期的対応で上げられる

        取り組みの実践方法を具体例を上げてご紹介いたします。
  16:45-17:25 株式会社ライトウェル 樋口 二郎
        煩雑な運用から脱却!クラウド環境もAnsibleで一元管理!
  17:25-17:30 Q&A / クロージング

 共催   :株式会社ライトウェル、サイオステクノロジー株式会社
 対象   :エンドユーザIT部門のマネージャー(課長、主任)レベル
 定員   :先着100名

*各社の個人情報・プライバシーポリシー:
株式会社ライトウェル
  https://www.lightwell.co.jp/kaishajoho/policy.html#privacy
サイオステクノロジー株式会社
  https://www.sios.com/legal/privacy-policy.html